• 大
  • 中
  • 文字サイズ
ホーム > ホームの特長 > 安全安心サービス

ホームの特徴

安心安全サービス

ご入居者に安全で快適な生活をお過ごしいただけるよう、バリアフリー仕様となっております。
また、緊急通報装置・人感センサーを各居室に整備し、常にスタッフが迅速に対応できる体制を整えております。

ポイント1 緊急通報

急に体調や気分が悪くなったりしたら緊急通報ボタンを押して事務室に連絡することができます。

  • 緊急通報ボタンはトイレ・浴室・リビングに設置。
  • 握り押しボタンは寝室に設置。

※通話は、手放しハンズフリー拡声通話

緊急ボタン 緊急握り押しボタン+スピーカ・マイク

ポイント2 生活異変通報

普段通るトイレ前などの廊下に人感センサーを設置

一定時間以上、その下をご入居者が通らないとき
もしくは倒れて人感センサーが感知できないとき

予告音「生活異変を感知しました」と天井スピーカ・寝室子機から鳴動

約5分後
警報音「緊急事態が発生しました」と天井スピーカ、寝室子機から鳴動し、廊下灯の点滅と同時に1F事務室の「スタッフ親機」に通報

予告音 警告音

ポイント3 在室確認ボタンの在・不在管理

在室確認ボタンの押し忘れは居室に設置の人感センサーが感知すると在室確認ボタンは在室ONになり居室に在室していることとなります。

在室確認ボタン

入居者様の外出時・帰宅時に「在室確認ボタン」を押していただくことで安否センサーを有効に活用します。

ポイント4 迅速な対応

居室からの呼び出しがあった際一番近くのスタッフがすぐにご入居者の居室に伺います。

ポイント5 カラーモニタ付セキュリティインターホン

共用玄関先の来客映像をカラー画面でしっかり確認できます。
オプションで受話器の追加設置可能。耳元で音声が聞こえるため高齢者の方に最適です。

ページ最上部へ  トップページへ
Copyright (C) 2014 シルバー館ロイヤルステージ大垣 All Rights Reserved.